薄暮の寺家ふるさと村

陽が沈んだ頃に横浜内陸部の「寺家ふるさと村」に向かうと、ちょうど谷戸の向こうがグラデーションに染まっていました。

この週末は「RIDE LIKE KING」だったので、自転車はジャイアント。

あたりの風景は、いつのまにか緑が濃くなてきました。

関連記事: Satoyama Twilight – japan.cycling-ex.com

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。