KONA 2016年モデル:マルチに活躍するドロップハンドルのスポーツバイク「ROVE AL」


アキコーポレーションが国内代理店となっている「KONA」のWebサイトが更新されて、2016年モデルが掲載されています。そこで今回は、そのラインナップの中から「ROVE AL」を紹介します。

DSC04533

CyclingEXが各記事につけているタグの中で、閲覧数が多いのが実は「レーサーでもツーリング車でもないドロップハンドル車」というもの。グラベルロードや太めのタイヤが履けるロードバイクが主となっているのですが、このカテゴリーの盛り上がりを感じています。「ROrove-al-4VE AL」も、まさにそのジャンルの自転車。

2k16_rove_al_blue_na

アルミフレームにドロップハンドル、そして700x35Cと太いタイヤと機械式ディスクブレーキを備えています。オンロードもダートもスマートに走ることができる、オールラウンダーです。

rove-al-4

太い35Cタイヤを履いてもなおクリアランスには余裕があり、フェンダーやキャリア用の台座も備わっています。

2k16_rove_al_orange_na

海外のブランドではこの手の自転車を「スポーツバイク入門モデル」と位置付けることが多くなっており、このROVE ALもメインコンポーネントにシマノ・クラリス(リア8速)を採用、完成車価格を抑えています。

ROVE ALのようなものからスポーツバイクを始める人が増えれば、週末のサイクリングロードを行き交うサイクリストの光景も、よりいっそう多様なものになるでしょうね。

KONAWORLD | カナダノースショアのMTBブランドKONA

(Gen SUGAI)