イヴァン・バッソの少し懐かしい写真


過去二度ジロ・デ・イタリアを制したイヴァン・バッソが、先日現役引退を発表したそうです。

自転車ロードレースのジロ・デ・イタリア(Giro d’Italia)で2度の総合優勝を経験しながら、今年のツール・ド・フランス(2015 Tour de France)では精巣がんが発覚して途中棄権することになったイヴァン・バッソ(Ivan Basso、イタリア)が5日、現役引退を発表した。

リンク: 元ジロ・デ・イタリア王者のバッソが現役引退へ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

バッソが自転車に乗っている姿を捉えた写真が、1枚だけありました。

7月のツール・ド・フランスに参戦している最中にガンが発覚したバッソ。手術は成功して、先の引用元にあるようにすでに公の場にも姿を見せていますが、選んだのは「引退」でした。

さて、数年前の写真とは、こちら。

_DSC5160

ボケボケで申し訳ないですが、2008年のジャパンカップサイクルロードレースにおける、バッソです。

バッソはこの年の10月24日まで、ドーピング問題の影響で出場停止となっていました。処分明けの最初のレースが、ジャパンカップだったのです。

この写真は確か最終周回で(撮影データには「2008/10/26 14:10:25」とある)、バッソの後ろについているクネゴが優勝、さらに後ろからヴィスコンティが追い上げて2位、バッソは3位でした。

その年のサイクルモードでは、キャノンデールのブースでバッソのバイクが展示されていました。

14757646_org.v1442326373

(Gen SUGAI)