40kmの走行で120秒短縮?エアロ性能を追求したSPECIALIZED「S-Works Venge ViAS」

スペシャライズドが、ニューモデルのエアロロード「S-Works Venge ViAS」を発表しています。

150625_5min_000

S-Works VENGE ViAS。このスペシャライズド史上最速のバイク開発に4年以上もの月日を費やしました。独自の風洞実験施設を設立し、数百にもなるプロトタイプを作り、いまだかつてないスピードを実現する形状や構造を探しました。

新しいVENGEに求めるすべての要素を具現化するのには大きな労力を要しました。そもそものスピード論にまでふみ込んでの議論が続きました。それもようやく、報われることになります。

via スペシャライズド公式ブログ: エアロロードに提言を。4年の月日を経て、新型VENGEいよいよデビュー.

というわけで、スペシャルサイトが立ち上がっています。

150625_5min_001

5分間–たいした長さには聞こえないかもしれませんが、時計の針がチクタクと動く以上の価値があります。遊ぶ時間が5分、愛する人との時間が5分、そしてリラックスする時間が5分増えるとしたらどうでしょうか?私たちは皆さまに時間をお返しできるよう取り組んできました。それをどのように達成したか、ご覧ください。

S-Works VENGE ViAS スペシャルサイト

スペシャルサイトの冒頭には「FIVE MORE MINUTES」と書かれています。新型VENGEで40km走ると120秒、そしていろいろな積み重ねでトータル「5分間」短縮しましたよ、というわけです。

150625_5min_002

それはロードバイクのみにとどまらず、ホイール、ヘルメット、ウェア、シューズにまで及びます。

150625_5min_003

それぞれの画像にマウスオーバーで「○秒短縮」と表示されるのが、徹底してて面白いですね。

肝心のS-Works VENGE ViASのディテールについては、360°ビューが用意されていました。

150625_5min_004

大きめのディスプレイだと楽しめるかも。

150625_5min_005

こういった見せ方は、自転車の世界では珍しいと思います。

150625_5min_006

みなさんもぐりぐり回してみてください。

150625_5min_007

「5分」という時間について、いろいろ語られているムービーもあります。こちらにも貼っておきます。

もうひとつ。

もろもろ見た感想は「徹底してますね」。

実際にこれで片道40kmのロングな自転車通勤をして、5分早く到着できるかどうかはわかりません(笑) また「自転車の楽しさって、そういうもんじゃないでしょう?」という声もあるでしょう。でも、自転車だけでなく周辺アイテムを交えながらここまで作り込んで世界観を見せることができるのは、やはり「スペシャライズドならでは」と言えるでしょう。

すでにプロのレースで投入され始めているそうですが、これがどういうグレード構成で、いくらで発売されるのかが気になるところです。

スペシャライズド・ジャパン.

(Gen SUGAI)