「ツール・ド・東北 2015」一般ライダー及びクルーの募集開始


河北新報社とヤフーが主催する「ツール・ド・東北 2015」の一般ライダー及びクルーが募集開始となりました。

td_tohoku

ツール・ド・東北 2015の一般ライダー、チャリティーライダー、クルー(大会運営ボランティア)の募集を昨日より開始していました。

一般ライダーのエントリーは6月1日(月)23:59に締め切ります。申し込み多数の場合は抽選となります。 エントリー料にツール・ド・東北基金への寄付を含み、抽選なしで出走できるチャリティーライダーのエントリーは、6月30日(火)23:59の締め切りです。 大会を支えるツール・ド・東北クルーの募集は、6月30日(火)23:59の締め切りです。

via 一般ライダー、チャリティーライダー、クルー 募集開始 – ツール・ド・東北 2015.

一般ライダーの申し込みは6月1日(月)23:59まで受け付けており、定員を超えた応募があった場合には抽選となります。したがって、焦って応募する必要はありません。

チームでの申し込みや、寄付金込み(抽選ではなく確実に出走化)の枠などもあります。チームでの申し込みは、各ライダーが別々のコースを走るような場合でも可能です。

そして大会を支えるクルーの募集も開始されています。

ツール・ド・東北では、大会運営を支えるボランティア、ツール・ド・東北クルーを募集します。 「自転車には乗らないけれど、ツール・ド・東北には参加したい」 「被災地のことは気になっているけれど、きっかけがなくて」 「スポーツイベントを通して、復興を応援したい」という方、 ぜひ一緒に、ツール・ド・東北 2015を盛り上げましょう。

なお、クルーに参加いただいた方は、翌年のツール・ド・東北にて、ライダーの優先出走権を得ることができます。(エントリー料は各自負担となります)

via クルー募集要項 – ツール・ド・東北 2015.

クルーは翌年の大会への優先出場権が獲得できます。今年はクルー、来年はライダーというのも、良いのではないでしょうか。

ツール・ド・東北 2015.

(Gen SUGAI)