アワーレコードを更新したマティアス・ブランドルの動画

記事にするタイミングを逸してしまっていたのですが、10月30日に、IAMサイクリングに所属するオーストリア人選手のマティアス・ブランドルが、アワーレコードに挑戦して51.85Kmを記録。9月にチャレンジしたフォイクトの記録を上回り、2ヶ月続けてアワーレコードが更新されました。

使用したバイクはスコットで、フォイクト同様に現代的な造形のバイクとなっています。

スコットのWebサイトに動画がアップされていました。

On October 30th, 2014, IAM Cycling’s Matthias Brändle set the new #HOURRECORD with a distance of 51.85Km.

引用元: SCOTT Sports – Matthias Brändle's #HOURRECORD.

こちらにも貼っておきます。

個人的には、走っているところもいいのですが……

Matthias Brandle_2

このカットに、妙に惹かれました。

また、フォイクトは1ヶ月少々しかアワーレコードを保持できなかったわけですけど、新しいルールになって(フォイクトのときの記事を参照)最初にチャレンジしたのがフォイクトであるというのは、(勝手な想像ですが)絶妙の立ち位置なようにも思えました。

(Gen SUGAI)



投稿日:
カテゴリー: 動画

作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。