【旧車】ブリヂストンサイクルとセリーヌがコラボした「シルエット セリーヌ」

記事タイトルにズバリ書いてしまったので、まずは画像から。

140313_celine_001

日本のブリヂストンサイクルが、フランスのファッションブランド「セリーヌ」の名を冠した自転車を発売していました。1984年のことです。もちろん、セリーヌから許可を得てのことで、セリーヌのレザーも使われています。

商品特徴を見てみましょう。

140313_celine_002

レザーはともかく、24K金メッキですよ。

そして気になる当時のお値段ですが。

140313_celine_003

30台限定、300,000円でした。

ちなみに、何年も後になって、某ドラマの主人公が乗ることになるのでした(個人的には印象に残っていませんが)。

「セリーヌ」や「24K金メッキ」はともかく、「30万円のシティサイクル」は、現代に存在しても良いのではないでしょうか。というか、ブリヂストンサイクルが本気出して作った30万円のシティサイクル、私は見たい!

(Gen SUGAI)





投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。