自転車通販サイト「cyma」がワイ・インターナショナルに譲渡される

2022年12月16日、自転車通販サイト「cyma」が、株式会社エイチームコマーステックから、株式会社ワイ・インターナショナルに2023年3月1日付で譲渡されることが両社より発表されていました。

リンク: 【自転車通販】cyma -サイマ- | 100%組立て整備済でお届け

エイチーム側の発表は、12月16日付のIRニュースで配信されています。

情報源: IRニュース | 株式会社エイチーム(Ateam)

ワイ・インターナショナル側のリリースは下記のとおり。

情報源: 株式会社 cyma の株式譲受について | ワイ・インターナショナル株式会社

サイマは、国内拠点で整備された完成車を、購入者の自宅に届けるサービスで成長してきました。

情報源: 自転車通販cyma-サイマ-へようこそ | 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大30%OFF!

エイチームのリリースには「実店舗を持たないことが成長の足枷となっていた」ということが書かれています。サイマはようやく単年度黒字化を果たしたところかと思いますが、これ以上の成長を考えると「譲渡」がベターと判断したのでしょうか。

なお、譲渡額は非公表です。

(SUGAI Gen)

自転車が絡む読み物や自転車生活に役立つ商品の紹介を、新しい「CyclingEX」に掲載しています。