TREKのマルチパーパスMTB「Marlin」2023年モデル

TREK(トレック)のMTB入門モデル「Marlin」がモデルチェンジしています。Webサイトにいくつか掲載されている中で、名称に「Gen 3」と付いているものが新型です。

photo_トレック・ジャパン

Marlinは10万円台から購入でき、多用途性をもったMTBです。

MTB(マウンテンバイク)と言っても、実に幅広い車種があります。スキー場の夏営業やMTB専用のパークで、下メインの走りやジャンプを楽しみたい方は、(初めての1台から)50万〜100万円ほど用意してそれ相応のバイクのご用意を。

photo_トレック・ジャパン

そうではなく、河川敷のフラットダートなどが身近にあって、オフロードを含むポタリングを楽しみたい方や、ビギナー向けのちょっとしたコースで楽しみたいというような方、さらには「できれば普段使いもしたい」という欲張りな方には、このMarlinのようなMTBがおすすめです。

新型Marlinはオフロード性能を高める改良が行われていますが、実用性も失われていません。ちゃんとオフロード走行が楽しめるスペックなのに、スタンドやキャリアを装着できます(本格的すぎると、キャリアやスタンドは付かないのです)。MTBの格好をしただけの街乗り自転車ではなく、街乗りもできるちゃんとしたMTBです。

ただし、ハンドルバーが普通自転車の幅を超えているので、その点だけはご注意を。

ラインナップは下記のとおりです。

Marlin 8

photo_トレック・ジャパン

価格:184,800円(税込)
サイズ:XS、S、M、ML、L、XL
カラー:Matte Dnister Black

Marlin 7

価格:129,800円(税込)
サイズ:XS、S、M、ML、L、XL
カラー:Galactic Grey、Teal to Nautical Navy Fade、Azure

Marlin 6

価格:107,800円(税込)
サイズ:XS、S、M、ML、L、XL
カラー:Hex Blue to Deepdark Blue、Matte Dnister Black

製品情報は下記リンクからどうぞ。

リンク: Marlin | Trek Bikes (JP)

(SUGAI Gen)

自転車が絡む読み物や自転車生活に役立つ商品の紹介を、新しい「CyclingEX」に掲載しています。
コスパ最強!? おすすめクロスバイクを紹介します