【BRI-CHAN】ちょっとしたグラベルもいけるオールラウンダー「ANCHOR RL6D」

オンロードもオフロードも守備範囲とするドロップハンドルのスポーツ自転車として人気なグラベルロードバイク。しかし、いくら興味があっても「ロードバイクとグラベルロードバイクのどっちにしようか」「両方欲しいけど2台持ちは無理」という人もいるのではないでしょうか。

個人的には、ちょっとしたグラベル走行もこなせる、オールラウンドなロードバイクに注目しています。そんなわけで、今回のBRI-CHANでは、ANCHOR(アンカー)のアルミディスクロード「RL6D」を紹介する次第です。

RL6Dは、ロングライドを意識して開発されたアルミフレームのロードバイクです。ANCHORとしては初のディスクブレーキ搭載ロードバイクでもありました。

このRL6Dは多少荒れた路面でもショック吸収性が高いフレームが特徴で、30Cまでのタイヤを装着できることと相まって「ちょいグラベル」にはぴったりなロードバイクです。

そんなわけで、詳しくはぜひBRI-CHANの記事をごらんください。

リンク: 「ちょっとだけグラベル」を楽しむのにちょうどいいANCHOR RL6D – BRI-CHAN

(SUGAI Gen)

自転車が絡む読み物や自転車生活に役立つ商品の紹介を、新しい「CyclingEX」に掲載しています。
コスパ最強!? おすすめクロスバイクを紹介します