Cannondaleから快適さを重視した街乗り自転車「Adventure」登場


Cannondale(キャノンデール)が、ニューモデル「Adventure(アドベンチャー)」を発表しています。上体が起きた乗車姿勢と快適な乗り心地で、街乗りメインにちょっとしたサイクリングまでカバーする自転車です。

Adventure EQ photo_キャノンデール・ジャパン

特徴はなんといっても、ステップスルーのフレームではないでしょうか。服装を気にせずに跨げるデザインです。

サドルやグリップなどの身体に触れるパーツはクッション性を高め、さらにはフロントサスペンションも備えることで快適に乗ることができます。

Adventure EQ photo_キャノンデール・ジャパン

最上位モデルの「Adventure EQ」はハンドルを90度横に曲げることや、ペダルを折りたたむことができ、駐輪の際に横幅を取りません。室内保管の際にはとくに役立つでしょう。

日本向けにはフレームサイズが1種類(SM、適応身長目安は149cm〜167cm)しか用意されていないのは、もったいない感じがします。

ラインナップは下記のとおりです。

Adventure EQ

photo_キャノンデール・ジャパン


変速:microSHIFT
ギア:フロント 38T、リヤ 12-42、8スピード
タイヤ:Goodyear Transit Tour、27.5×2.0
ブレーキ:Tektro hydraulic disc、160/160mm rotors
カラー:グレイ(GRY)
価格:112,200円(税込)

Adventure 1

photo_キャノンデール・ジャパン

変速:microSHIFT
ギア:フロント 38T、リヤ 12-42、8スピード
タイヤ:Goodyear Transit Tour、27.5×2.0
ブレーキ:Tektro hydraulic disc、160/160mm rotors
カラー:ステルスグレイ(SGY)
価格:90,200円(税込)

Adventure 2

変速:microSHIFT、Sunrace
ギア:フロント 38T、リヤ 11-34、7スピード
タイヤ:Goodyear Transit Tour、27.5×2.0
ブレーキ:Tektro mechanical disc、160/160mm rotors
カラー:アビスブルー(ABB)、ラベンダー(LAV)
価格:68,200円(税込)


製品情報は下記からどうぞ。

リンク: Adventure | Fitness Bikes | Cannondale

(SUGAI Gen)


ソニー α7C ズームレンズキット シルバー [ILCE-7CL S]