TREKのクロスバイク「FX」シリーズにはやくも2015年モデルが登場


トレックの人気クロスバイク「FX」シリーズに、はやくも2015年モデルが登場しました。フィットネスや通勤・通学等でクロスバイクを活用したい人のための、ツボをおさえたモデルチェンジとなっています。

まずはラインナップから。文中の「WSD」は、女性用モデルです。

●7.2FX

Fabian Cancellara wins the 2014 Tour of Flanders

ベーシックグレードの7.2FX。

価格:62,000円(税込)
全5色
サイズ:15、17.5、20、22.5

●7.4FX

Fabian Cancellara wins the 2014 Tour of Flanders

このグレードから、ケーブルがフレーム内蔵となります。

価格:83,000円(税込)
全5色
サイズ:15、17.5、20、22.5(13と15のWSDあり)

●7.4FX Disc

Fabian Cancellara wins the 2014 Tour of Flanders

7.4FXのディスクブレーキ仕様。

価格:91,000円(税込)
全1色
サイズ:15、17.5、20、22.5

●7.5FX

Fabian Cancellara wins the 2014 Tour of Flanders

フロントダブル仕様の上位モデルです。

価格:115,000円(税込)
全2色
サイズ:15、17.5、20、22.5(15サイズのWSDあり)

さて、新型FXシリーズ共通の特徴ですが、まず7.4FX以上のグレードで、ケーブル内蔵式となりました。そして、非クランク側のチェーンステーに、トレック純正サイクルコンピューターのセンサーを内蔵できるようになりました。追って発売されるセンサーはANT+に加えBluetoothにも対応するので、スマートフォンをサイクルコンピューターとして活用できます。また、ステムのクランプ部にアクセサリー台座が取り付けられるようになりました。

また、細かいところでは、純正キックスタンド用の台座が用意されているのもポイントでしょうか。スタンドをスマートに取り付けできます。

詳細は、トレックのWebサイトで。※追記:トレックのWebサイトリニューアルに伴いニュースのディレクトリがゴッソリとNot foundになっています……。

クロスバイクの代名詞として好評を博しているトレックの「FX」が、世界初となるBluetooth対応センサーをフレームに取り込んだ次世代クロスバイクとして新登場いたしました。フィットネス・エクササイズをコンセプトとする「FX」は、これまで以上にフィットネスとしてのスポーツサイクルをより身近に感じていただけるテクノロジーが搭載されています。

引用元: FXがフルモデルチェンジして新登場 | トレック.

トレックコンセプトストア「バイクプラス」の大宮店のブログでもさっそく入荷、紹介されていましたので、リンクを貼っておきます。実車画像がたくさんありますよ。

TREK(トレック)のクロスバイクFXシリーズ7.4FXが2015年モデルからフレームを一新。よりライフスタイルに合わせて、よりフィットネスとして活躍できるクロスバイクとして新登場です。

今回は既に港北店に入荷したLime Greenカラーで新型FXをご紹介します!!

引用元: 新型FX登場!!|2015年モデル7.4FXが入荷しました.

(Gen SUGAI)