株式会社エイ出版社が民事再生手続開始


趣味やライフスタイルに関する出版物を刊行し、自転車の分野では雑誌「バイシクルクラブ」で知られる株式会社エイ出版社(エイは木へんに世)が、民事再生手続開始の申立てを行い、受理されたと発表しています。

弊社は、令和3年2月9日午後4時、東京地方裁判所民事第20部に民事再生手続開始の 申立てを行い受理されました。

情報源: 民事再生手続申立のお知らせ | エイ出版社

(株)枻出版社(TSR企業コード:292324448、法人番号:8010901002648、世田谷区玉川台2-13-2、設立1973(昭和48)年10月1日、資本金1億円、角謙二社長)は2月9日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全監督命令を受けた。

情報源: (株)枻出版社 : 東京商工リサーチ

なお、エイ出版社は2020年12月に、株式会社ドリームインキュベータの子会社へ一部の事業を譲渡しており、雑誌「バイシクルクラブ」もその中に含まれていました。新しい事業会社はエイ出版社子会社の商号を受け継ぎ「ピークス株式会社」となり、新体制は2021年2月5日よりスタートしています。

当社は、2020年12月9日開催の取締役会において、株式会社枻出版社(以下枻出版社)、及び同社子会社であるピークス株式会社(以下ピークス社)より、枻出版社が保有する一部の出版事業、及びピークス社の全事業を、新設した当社子会社(ピークス社の現商号を続用予定、以下新ピークス社)が譲り受け、新たな事業を開始することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

情報源: 当社子会社による事業譲受、及び新たな事業の開始に関するお知らせ | DI

また、雑誌・ムック等の発売元が株式会社マイナビ出版となる予定であることも発表されました。バイシクルクラブの2021年4月号は2月20日発売と告知されており、刊行スケジュールへの影響はなかったようです。

2021年2月及び3月に発行する雑誌・ムック等の刊行予定を、下記にてお知らせいたします。また、雑誌・ムック等の発売元は株式会社マイナビ出版を予定しております。

情報源: NEWS | ピークス株式会社 | PEACS Inc.

なお、新・ピークスに移行しなかった媒体のうちモーターサイクル(オートバイ)関連に関しては、株式会社実業之日本社が事業譲渡契約を結んだことを発表しました。

株式会社実業之日本社(本社:東京都港区、代表取締役社長・岩野裕一、以下「当社」とします)は、株式会社枻出版社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長・角謙二、以下「枻出版社」とします)から、モーターサイクル関連の定期雑誌3誌(RIDERS CLUB、BikeJIN/培倶人、CLUB HARLEY)を含む一部の出版事業を譲り受ける事業譲渡契約を、2月9日付けで締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

情報源: 株式会社枻出版社からの一部事業譲受に関するお知らせ|実業之日本社

※上記リリースによれば『この事業譲渡契約は、監督委員のご同意ならびに裁判所のご許可を得たうえで実行されることとなります』とのこと。


余談ですが、趣味の雑誌やムックで知られる出版社として「ネコ・パブリッシング」もよく知られた存在でした。自転車関連で言えば、かつて「MTB Magazine」を出していたところです。そのネコ・パブリッシングは2010年11月に「TSUTAYA」で知られるカルチュア・コンビニエンス・クラブのグループとなったあと、先日2021年2月1日、カルチュア・エンタテインメント株式会社と合併しています。

当社は2021年2月1日をもって、親会社であるカルチュア・エンタテインメント株式会社に合併いたしました。

情報源: 事業案内|カルチュア・エンタテインメント株式会社ネコ・パブリッシング カンパニー

私の中では、エイ出版社とネコ・パブリッシングは趣味の出版社の二大巨頭だと思っていました。多くの刊行物が新たな会社に引き継がれるとはいえ、ひとつの時代が終わったな……と感じずにはいられません。

(SUGAI Gen)