サイクリングで閉塞感を吹っ飛ばせ


先日の金曜日はお仕事で藤沢〜江ノ島方面へ。花粉症がしんどいので途中駅まで輪行しつつも、もちろん自転車で移動です。

午前中にひととおり仕事が終わったあとは、もちろん海岸線へと向かいました。

学校が休校となっていることもあり、長めの春休みを満喫する中高生の皆さんが、ちょうど電車に乗って江ノ島へと繰り出し始めた時間で、浜辺は少しずつ賑わい始めていました。

シリアスレーサーと思しきサイクリストも、歩くようなスピードで春の海岸線を眺めています。

東浜のほうを向けば、霞んでいるとはいえ富士山もばっちり(花粉で霞んでいるのだろうか……)。

小田急の片瀬江ノ島駅に向かうと、駅舎が新築されている!

このあと、到着した電車から結構な人が降りてきました。

私はというと、午後のアポがあるので、江ノ電を写真に収めてから境川沿いを進み、適当なところから輪行することに。

途中、クロスバイクとシティサイクルが混ざった3〜5人組の中学生っぽい小集団とか、家族で自転車に乗って「ほら、もうすぐだよ〜」なんて言っているような風景に何度か遭遇しました。

大きなレジャー施設は休業してしまっているところも多いけど、こんなときだからこそ、サイクリングなんてよいんじゃないでしょうか。

自転車で、閉塞感を吹き飛ばしましょう。

関連記事: 【町田の】境川沿いに下って江ノ島まで行ってみよう【サイクリングコース】 – CyclingEX

(SUGAI Gen)