SCOTT 2020年モデル:定番アルミロードの素性を受け継いだグラベルロード「SPEEDSTER GRAVEL」


SCOTT(スコット)の定番アルミロードである「SPEEDSTER」の名を受け継ぎつつ、ワイドなタイヤとグラベルライド向けのパーツをアッセンブルしたのが「SPEEDSTER GRAVEL(スピードスター グラベル)」です。

photo_スコットジャパン

700×35Cのタイヤを標準装備とすることで、速さを競うライドではなく、多様なシチュエーションを楽しめるバイクへと変化。

photo_スコットジャパン

シマノ・105完成車の「SPEEDSTER GRAVEL 20」は油圧式ディスクブレーキ、シマノ・ティアグラ完成車の「SPEEDSTER GRAVEL 30」は機械式ディスクブレーキを搭載しています。

photo_スコットジャパン

最近のグラベルバイクはツーリング志向のものが多い中、もうちょっとロード寄りのがいいんだけどな……という人には、まさにぴったりな選択肢。

価格は105完成車のSPEEDSTER GRAVEL 20が209,000円(税別)、ティアグラ完成車のSPEEDSTER GRAVEL 30が155,000円(税別)です。

リンク: SPEEDSTER GRAVEL|株式会社スコットジャパン(公式ホームページ)

(SUGAI Gen)