災害時に対応できる!あさひの「エマージェンシーバイクシリーズ」


あさひが、エマージェンシーバイクシリーズと称する製品群を発表しています。

photo_あさひ

これは、普段使いはもちろん、災害時の移動・運搬手段として活躍できるように、自転車本体だけでなく周辺アイテムまで考えられたパッケージです。



具体的には「備える」「積載する」「移動する」の3つの要素を解決するための性能を有しています。

photo_あさひ

まず中心となるのが、自転車本体「エマージェンシーバイク」です。16インチ、シングルスピードのフォールディングバイクとなっています。さすがに軽くはありませんが、前後にキャリアが備わり、エマージェンシーバイク単体でもそれなりの積載力をもちます。

photo_あさひ

使用しないときは折りたたんでおけば、場所を取りません。

そして、エマージェンシーバイク用のサイクルトレーラーが用意されています。

photo_あさひ

それがこちらの「エマージェンシーバイク用 サイクルトレーラー」。30kgの重さまで対応する、工具不要で自転車と簡単に連結可能です。

photo_あさひ

このトレーラーも、折りたたみできちゃう。

photo_あさひ

もちろん、レジャーに使うのだってOKです。

最後に紹介するのはこちら。

photo_あさひ

「エマージェンシーバイク用収納ケース」です。このケースには、主に2種類の使い道があります。

photo_あさひ

まずはこのように、エマージェンシーバイクとトレーラーをすっぽり収納してしまうこと。

photo_あさひ

そしてもうひとつは、備蓄品の収納です。

photo_あさひ

もちろん、ケースはトレーラーにシンデレラフィット(当たり前ですが)。これなら「エマージェンシーバイクとトレーラーで、もうひと組のエマージェンシーバイクとトレーラーを運ぶ」ことも可能ですね。

photo_あさひ

もちろん、このケースも折りたたみ可能です。

各製品の価格は下記のとおりです。

エマージェンシーバイク:29,980円(税込)
エマージェンシーバイク用 サイクルトレーラー:19,980円(税込)
エマージェンシーバイク用収納ケース:9,980円(税込)

※消費税率は8%

この自転車、地方自治体や企業に売り込まれることになるのでしょうか。もちろん、ふつうに「あさひ」で購入も可能です。

詳細は、あさひのWebサイトでどうぞ。

情報源: エマージェンシーシリーズ|サイクルベースあさひ

(Gen SUGAI)