DAHON 2020年モデル:スリムな16インチ・セミフォールディングバイク「NuWave 16」


DAHON(ダホン)の2020年モデルとして、16インチの「NuWave(ニューウェーブ)16」が発表されています。

今までのDAHONにない個性的なフレーム形状です。このNuWaveでは、フレームには折りたたみ機構がありません。そしていきなり申し訳ありませんが、こちらのカラーは日本では販売されません。



ともかく、折りたたむとどうなるか。

結論から言うと、こうなる。あ、こちらのカラーが日本で発売されます。

そして上の赤いバイクの背景にある説明のように、立てて置くこともできるというわけ。

シートポストは、折りたたみ時に前方に倒す構造。

ハンドルポストは後方に倒れます。

フレーム終端に設けられたキャスターによって、立てて置いたり、転がしたりできます。キャスターの幅は可変とのこと(広げれば転がす際により安定)。

ペダルは着脱式で、折りたたみ時はこんなところに収まります。

キャリアは小ぶりなもの。

オーストリッチからNuWave専用の輪行袋が発売されるんですって。こういうの、大事。

それにしたって、このレッドがかっこいいのに。残念。

ホイールサイズは16インチで、身長142〜193cmに対応。フォールディングサイズはW57×H127×D18cm(立てたとき。要するに長辺127cm)となっています。確かに、スリム。ちなみに重量は11kgです。

シマノ・ターニーを搭載した外装6段変速で、価格は79,000円(税別)。

リンク: DAHON OFFICIAL SITE – ダホン 公式サイト

※本稿執筆段階では2020年モデル未掲載
※アキボウ取り扱いモデル

(Gen SUGAI)