ハンドメイドバイシクル展2019:EMERALD BIKESのキックバイク「cogkog」

ハンドメイドバイシクル展2019から、EMERALD BIKESのキックバイク「cogkog」を紹介。

今までロードバイクやグラベルロードバイクなどを出展してきた友廣さんですが、今回目立っていたのはこのキックバイクです。

小さなキックバイクですが、タンゲのパイプが使われているそうです。

ありそうで、なかなか、ない、シンプルなスタイルとやさしい色が印象的なキックバイクでした。

関連記事: 雑誌編集者、スチールフレームを自作する—理想の1台を手に入れるための「自作」という新たな選択肢 – CyclingEX

EMERALD BIKES Webサイト: http://emeraldbikes.wixsite.com/works

(Gen SUGAI)



投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。