TREKのE-BIKE「Verve+」に適合身長147cm〜のローステップ仕様が登場


TREK(トレック)のE-BIKE「Verve+」に、小柄な人でも助車できるようにしたローステップ仕様が登場しています。

photo_トレック・ジャパン



クロスバイクタイプのE-BIKEである「Verve+」をベースに、またぎやすいスタッガードタイプのフレームとしたもの。

photo_トレック・ジャパン

トップチューブをまたいで乗り降りできるのが特徴で、小柄な人が扱いやすいように配慮されています。サイズはXSのみで、適合身長は147cm〜156cmです。

ボッシュ製のドライブユニット、バッテリーから電力供給されるヘッドライト&テールライトなど、基本的な装備・性能はVerve+と共通となっています。価格は231,000円(税別)です。

●Verve+ Lowstep(ヴァーヴプラス・ローステップ)
価格:231,000円(税別)
サイズ:XS(適合身長147cm〜156cm)

リンク: Trek Bikes – The world’s best bikes and cycling gear | Trek Bikes (JP)

関連記事: 2018-2019年のE-BIKEは楽しさと実用性を兼ね備えたコミュータータイプに注目 – CyclingEX

(Gen SUGAI)