今週のクリップ(2019-2-20):あさひが創業70周年、他


(だいたい)1週間分の情報クリップです。春が近くなり自転車に関する話題が増えてきた、かも。

車中泊というか……

面白そうだけど、冬の間は風邪よりも凍死に注意ですね。

真冬の北風もおかまいなしで、遊びに仕事に飛び回る本誌ハードコア自転車部。 自転車だって“車中泊”出来ると言い張って一歩も引かない。いわく“自転車中泊”!? 大寒波襲来の知らせが届く都内キャンプ場にて、なにやら仕込む部員たち。なんだかすごく心配だが、気になりすぎる”自転車中泊”の全貌や、いかに!

情報源: タープと自転車で寝床が完成!?極寒のキャンプ場で、禁断の“自転車中泊”に挑戦してみた! | d.365(ディードットサンロクゴ)



あさひが創業70周年で女子学生向けキャンペーン実施

“女子学生通学モデル”電動アシスト自転車「PAS Fiona」をご成約の方に「70周年記念特別パッケージ」をプレゼント、とのこと。

70年前。「子供たちを笑顔にしたい」との思いから、あさひは木製の子供乗り物・玩具を製造販売する小さな町工場からスタートしました。

情報源: 2019年、あさひは創業70周年を迎えました。|株式会社あさひのプレスリリース

実は広いTTの荷室

1台ならそのまますっぽり。

元々自転車を購入するつもりはなかった。他のものを買いに来ていたのだ。そのときはまだ、TTの控えめなトランクスペースが自分をいさめてくれると信じていた。 それがどうしたことか。分解もせずに納めてしまえたのだ。もちろん助手席は最大限前方にスライドさせ、チルトさせてもいる。しかし、こうまでしてもどうにか乗せて、自転車を買ってしまいたかったというのが自分の本音なのだろう。

情報源: 長期テスト アウディTT RS(5) 賛否両論分かれるクルマ(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

2月24日開催、川崎競輪場のイベント

ふだんはオヤジたちの怒号が飛び交う川崎競輪場。

川崎競輪場の開放感あふれる「バンク」で走れる貴重なチャンス! 普段乗り慣れた自分の自転車を持ち込んでの走行も良し! 最新のスポーツ自転車も試乗できる! 競輪選手が練習で使用している「wattbike」体験会も開催! 競輪選手のスピードにチャレンジ! 事前エントリーは不要です。お気軽にご参加下さい!

情報源: 「サイクルフェスタ in 川崎競輪場」2019.2.24開催! – Number Web – ナンバー

欧州でGMのE-BIKEがいよいよ発売へ

ARĪVというブランド名で、欧州にて発売。

photo_GM

General Motors(GM)が、新たなeバイク(電動アシスト自転車)2種を「ARIV」というブランド名で発売する。同社は米国時間2月14日、欧州で2019年第2四半期にARIVの出荷を開始すると発表した。2018年11月には、このeバイクのブランド名を公募していた。

情報源: GM、電動アシスト自転車を欧州で発売へ – CNET Japan

GMのリリースはこちら。

情報源: New ARĪV eBikes From GM Are Available for Preorder

(Gen SUGAI)