Kindle版ならまだ買える!「僕たちのロードマン」特集のBICYCLE NAVI NO.79

現在は休刊となっている自転車雑誌「BICYCLE NAVI」。何度か休刊と復活を繰り返した同誌ですが、2014年11月にいったん休刊(翌年復活ののち、再度休刊)となる際に「ラスト」を飾ったのが、特集「僕たちのロードマン」でした。

2014年11月発売の、BICYCLE NAVI NO.79。表紙はこんな感じでした。

私が取材・執筆を担当させていただいた「ミスターロードマン」へのインタビュー。こちらは現在、どういうわけか産経デジタル「サイクリスト」でお読みいただけます。

リンク: “ミスター・ロードマン”が語る累計販売150万台の秘密 ブリヂストンサイクル渡部裕雄さんインタビュー – cyclist

[2022/4/7追記:その後「Cyclist」自体が閉鎖となってしまいました……]



ロードマンについての10のトリビア。

こちらでは、20年の移り変わりを見開きで紹介。登場から隆盛、差別化という名の下でのラインナップ肥大化を経ての消滅——という流れをごらんいただけます。

さて、そんなBICYCLE NAVI NO.79、当然現在では在庫がなく入手は困難……なのですが、実は「ライト版」がKindle版が買えるんです。

ライト版というのは一部の記事が収録されていないのですが、特集は読めます。

雑誌のKindle版なので当然固定レイアウトで、スマートフォンで読むには少々辛いところもありますが、こうして紙では絶版状態のバックナンバーが読めるのは、ありがたいことですね。一部ページの執筆を担当した者としても、今でも新たな読者のもとに届く可能性があるというのは、うれしいです。

というわけで、宣伝気味ですが、「僕たちのロードマン」特集のBICYCLE NAVI NO.79 Kindle版のご紹介でした。

pick_001


BICYCLE NAVI (バイシクルナビ) 2015年 01月号 [雑誌]
pick_002

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。