2018年の自転車に関するもっとも熱いキーワードは「フリーパワー」だった


気がつけば今年もあと2週間足らず。そこで今回は、2018年に自転車関係のキーワードでホットだったものは何かを、Google先生に聞いてみました。

まず「自転車」というキーワードでよく検索される時期というのは、やはり春先なんだな〜ということがわかりますね。



そして、「自転車」に関連してどんなキーワードが調べられているのか。

Google Trendsで関連キーワードを「人気」順に見ると、ごく当たり前な印象を受けます。しかし人気ではなく「注目」で見ると、盛り上がったキーワードがわかります(というか、そちらがデフォルト表示ですけど)。

出ました。

フリーパワーですよ、フリーパワー。「がっちりマンデー」で紹介されたことで、一気に話題になりました。

photo_サイクルオリンピック

ぱっと見た感じはただのギアですが。

理屈は、こう。

photo_サイクルオリンピック

エネルギー保存の法則がありますから、実際にアシストされるかということに関しては、まあ、ほら、ね。ペダリングがめちゃくちゃ雑な人でも、こぐ力がある程度均一化され結果として楽に感じることは、ありうるでしょう。

「なんだか面白そう」と感じさせるものがあるのは、事実ですね。

フリーパワー関連に割って入っているのは。札幌市で児童が自転車にはねられ、自転車がそのまま逃走したという事件(検挙済み)。社会の関心が高かったことが伺えます。

リンク: Google トレンド

結論:テレビすごい

(Gen SUGAI)