SPECIALIZEDの定番クロスバイク「SIRRUS」2019年モデルが登場


SPECIALIZED(スペシャライズド)のSIRRUS(シラス)シリーズは、2002年モデルとして初代が登場した定番クロスバイク。今回は、そのSIRRUSシリーズ2019年モデルから、アルミフレーム採用モデルを紹介します。

SIRRUS MEN V

photo_スペシャライズド・ジャパン

SIRRUSシリーズの中でもっともベーシックな、Vブレーキ採用モデルです。

フレームの設計から、サドルなど身体に触れるパーツまで、人間工学に基づいた同社独自の設計思想「Body Geometry」が採用されており、快適なサイクリングを楽しむことができます。

photo_スペシャライズド・ジャパン

メインコンポーネエントは、リア7速のシマノ・ターニーです。

コンポーネントのグレードだけを見れば、同価格帯の他のクロスバイクに見劣りすると感じるかもしれませんが、SPECIALIZEDはトータル性能で勝負。

photo_スペシャライズド・ジャパン

パンクに強く、エントリーグレードのクロスバイクに使われるタイヤとしては走行感も軽快なタイヤ(700×32C)が標準装備されているのも特徴です。

photo_スペシャライズド・ジャパン

価格は59,400円(税込)です。

製品情報:http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g80919-7302/




SIRRUS MEN SPORT

SIRRUSシリーズの中核となるグレードで、カーボンフォークや油圧ディスクブレーキなど、装備が一気に豪華なものとなります。

photo_スペシャライズド・ジャパン

メインコンポーネントはリア9速のシマノ・ソラで、フロントギアはクロスバイクで一般的な3段ではなく、ロードバイクで一般的な2段となっているのも特徴です。

photo_スペシャライズド・ジャパン

価格は82,080円(税込)です。

製品情報:http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g80919-6002/


SIRRUS WMN SPORT

photo_スペシャライズド・ジャパン

SIRRUS SPORTの女性専用設計バージョンです。フレームサイズの展開が男性向けモデルとは異なっているだけではなく、サドルも女性向けのものが採用されています。

価格は82,080円(税込)です。

製品情報:http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g82919-6001/

(Gen SUGAI)