双胴ダウンチューブのクルーザー「charge bikes CLEAVER.」

とくに2018年モデルは変化がなかった「charge bikes(チャージバイクス)」ですが、2019年モデルとしていくつか新製品が投入されます。そのうちのひとつが、この「CLEAVER.」

26インチのクルーザーですね。

[2018/10/6追記:MTBの原点である「クランカー」へのオマージュとのこと]

なかなかかっこいいじゃん……と思って近寄ると。



ダウンチューブが2本になっていました。

フロントブレーキはキャリパー(リムブレーキ)。

リアブレーキはコースター式です。

ダラッとした感じで乗れそうな、ワイドなハンドル。

クランクセットも、いかにもビーチクルーザーという感じです。

ブラックのほか、レッドもありました。

双胴のダウンチューブですが、BBに近いところで1本横に渡して強度を確保しているようです。

展示車両と実際に販売される車両とでは、細かいスペックが異なるそうですが、2019年1月下旬入荷予定とのこと。価格は59,800円(税別)です。

[2018/10/6 製品写真を追加]

photo_ライトウェイプロダクツジャパン
photo_ライトウェイプロダクツジャパン

リンク: CHARGE 公式サイト | チャージ MTB ファットバイク

(Gen SUGAI)





投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。