パリ〜ルーベの石畳について説明するペーター・サガン


休息日前の第9ステージではパリ~ルーベでも使われる石畳を通った、今年のツール・ド・フランス。この石畳とはどんなものだったのか、今年のパリ〜ルーベで勝利したペーター・サガン(ボーラ・ハンスグローエ、スロバキア)が紹介しています。

レースがスタートしてスイッチが入るサガン。

石畳を通過するサガン。

「ひょえ〜っ」という表情をするサガン。

スプリントするサガン。

勝利するサガン。

これが、世界選手権3連覇、世界最強スプリンターの余裕というものか‐‐。

というわけで、動画は下記にて。

関連記事: 街で!山で!MTBを自在に操るあのロード選手 – CyclingEX

(Gen SUGAI)