BRIDGESTONE ANCHOR 2018年モデル:27.5インチホイールのXCレースモデル「XR9」


ブリヂストンサイクルのスポーツバイクブランド「BRIDGESTONE ANCHOR(ブリヂストン・アンカー)」の「XR9」は、27.5インチホイールを採用したXCレース用のMTBです。

XR9 photo_ブリヂストンサイクル

26インチから29erになり、その後27.5が主流になったかと思うとまた29erが増えてきて——と変化が著しいXC用MTBですが、今回紹介する「XR9」は、カーボンホイールに27.5インチホイールを組み合わせたバイクです。PanasonicのPOSからMTBのラインナップが無くなってしまったので、日本のマスプロメーカーでは貴重なXC用MTBでもあります。

XR9 ELITE photo_ブリヂストンサイクル

テクニカルなコースに対応するために、低く、そして前後も最適化された重心位置として、コントロール性を高めたフレーム設計が特徴です。3種類の完成車グレードがありますが、いずれも100mmトラベルのフロントサスペンションを装備しています。

XR9 EQUIPE photo_ブリヂストンサイクル

XCバイクを29erに統一するブランド、27.5と29erの両方を用意するブランド、サイズによって27.5だったり29erだったりするブランドなどいろいろありますが、ブリヂストン・アンカーは27.5インチ1本です。

現状でも十分活躍しているバイクだと思いますが、そろそろBOOSTの採用やン年ぶり?の29erを期待したいところ。もっとも、あまり流行を追わないのがブリヂストン・アンカーらしいといえば、らしいのですが。

XR9 740,000円(税別)
XR9 FRAME 230,000円(フレームセット、税別)
XR9 ELITE 455,000円(税別)
XR9 EQUIPE 315,000円(税別)

リンク: ブリヂストンのスポーツバイク アンカー|anchor

関連記事: どれも同じに見える?レースに使う自転車の違い – BRI-CHAN

(Gen SUGAI)