RITEWAYのクロスバイクにぴったりな「アーバンフロントバスケット」と「アーバンリアバスケット」

ライトウェイプロクツジャパンが、RITEWAYブランドからキャリアと一体になった 「アーバンフロントバスケット」と「アーバンリアバスケット」を発売します。

アーバンフロントバスケット

バスケットより高さを必要最低限の低さに設定、フロントはブレーキレバーやワイヤーとの干渉を抑えています。

アーバンリアバスケット

バスケット部分は軽量で錆びに強いアルミ合金で、底板は人口ウッドパネルとしています。

RITEWAYのコミューターバイク「PASTURE(パスチャー)」にアーバンリアバスケットを取り付けると、こんな感じ。

アーバンフロントバスケットが7,800円(税別)、アーバンリアバスケットが9,800円(税別)。カラーはともにマットブラックとシルバーが用意されています。細かい仕様は製品情報ページでどうぞ。

情報源: RITEWAY_PA17 | バスケット | 002 |アーバンフロントバスケット

情報源: RITEWAY_PA17 | バスケット | 001 |アーバンリアバスケット

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。