東京モーターショー2017で見かけた自転車(2)Bosch eBike System

東京モーターショー2017で見かけた自転車、第2弾はBoschブースです。

地味目ではありますが、Boschの電動アシストユニットについての展示がありました。

動くわけではありませんが、まぁ、なんとなくイメージはできますね。

Boschの電動アシストユニットを搭載したバイクについては、すでにいくつかのメーカーから発表されています。

ディスプレイが点灯状態だと、お客さんはもう少しイメージしやすいと思うんですけど。

ちなみに、ブースで配られていたリーフレットには、日本国内向け2018年モデルとして、Bianchi(ビアンキ)、Corratec(コラテック)、Tern(ターン)、TREK(トレック)のブランド名が記されていました。

東京モーターショー2017は、11月5日(日)まで東京ビッグサイトで開催しています。

リンク: ボッシュ・イン・ジャパン | ボッシュ・イン・ジャパン

関連記事: Boschが電動アシスト自転車ユニットを日本市場に投入へ – CyclingEX

リンク: TOKYO MOTOR SHOW [TMS] WEB SITE

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。