Iso Speed搭載フレームもあるTREKのシクロクロスバイク2018年モデル


TREK(トレック)から、2018年モデルのシクロクロスバイク「Crockett」と「Boone」が発表されています。

photo_トレック・ジャパン

どちらのモデルも、前後12mmスルーアクスルと、SRAMのフロントシングルギア、そしてフラットマウントのディスクブレーキを採用しています。

●Crockett 5 Disc

photo_トレック・ジャパン
photo_トレック・ジャパン

300シリーズAlphaアルミフレームのモデル。ストラングルホールドエンドを採用しており、ジオメトリーを微調整したり、シングルスピードに組み替えたりすることが容易になっています。

価格:200,000円(税別)

●Boone 5 Disc

photo_トレック・ジャパン
photo_トレック・ジャパン

軽量かつ強度を備えた600シリーズOCLVカーボン製フレームを採用、さらにはエンデュランスロード「Domane」シリーズでおなじみの、フロントおよびリア「Iso Speed」テクノロジーを搭載。すぐれた振動吸収性をもっています。

価格:362,000円(税別)

photo_トレック・ジャパン

詳細はTREKのWebサイトでどうぞ。

リンク: Trek Bikes – The world’s best bikes and cycling gear | Trek Bikes (JP)