折りたたみサイズが20インチホイールの直径に収まる「CARACLE-S」に2017年モデルが登場


20インチ(ETRTO406)ホイールとロングホイールベースによって十分な走行性能を確保しながら、折りたたみ時の幅が自身のホイールサイズに収まるフォールディングバイク「CARACLE-S」の、2017年モデルが発表されています。

折りたたみサイズは、65×48×33cm。20×1.5インチのタイヤを装着した状態で、ホイールの直径にぴったり収まっているのがわかります。

そんなサイズですから、スーツケースにだって入ります。

106cmというロングホイールベースによって、直進安定性を確保。ペダル無しで10.8kgという軽量な車体と、極小折りたたみサイズながら走りを犠牲にしないETRTO406サイズのホイールによって「スズカ8時間エンデューロ」や「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」、200kmのブルベ完走といった使用実績を持ちます。

リアサスペンションを装備して、路面からの突き上げを和らげます。

フレームは、JIS 基準(D9301)フレーム耐久性試験を、折りたたみ自転車ではなく、それよりも厳しいダイヤモンド型の試験条件で合格しているとのこと。

カラーは、ホワイト、ブラック、レッドの3色があります。

CARACLE-S 標準仕様
価格:129,600円(税別)
メインコンポーネント:シマノ・デオーレ
重量:約10.8g(ペダル除く)
折りたたみサイズ:縦65×横48×幅33cm(スポーツサドル装着時)
カラー:ホワイト、ブラック、レッド
2017年3月中旬発売予定

また、CARACLE-Sには限定で、一部のパーツをアップグレードした「スポーツパッケージ」も用意。

CARACLE-S スポーツパッケージ
価格:138,800円(税別)
メインコンポーネント:シマノ・デオーレ
重量:約10kg(ペダル除く)
折りたたみサイズ:縦64.5×横47×幅33cm
カラー:ホワイト、ブラック、レッド
2017年3月下旬発売予定

「世界最小の折りたたみサイズ」と「優れた走行性能」を高水準で両立した『CARACLE-S』。その2017モデルが、3月中旬より発売予定です。

情報源: CARACLE-S 2017 発売情報 | CARACLE -the innovative folding bike-

リンク: CARACLE -the innovative folding bike-

(Gen SUGAI)