SPECIALIZED 2017年モデル:エアレスタイヤを標準装備したクロスバイク「Alibi」シリーズ


スペシャライズドの2017年モデルとして発表されたクロスバイク、「Alibi(アリバイ)」。同社の人気シリーズ「Sirrus(シラス)」が、フィットネスライドのためのスポーツ性能を追求しているのに対して、このAlibiは実用性を重視しています。

Alibi
Alibi

ベーシックモデルのAlibiは、上体が起きたポジションを取ることができるフレームで、リア7段のシマノ・アルタスを装備したモデル。フロントギアはシングル(42T)で、チェーンガードも付いています。

Alibi Sport EQ
Alibi Sport EQ

そして「Alibi Sport EQ」は、リアは8速&フロントギアがトリプルとなり、フェンダーとキャリアが標準装備されたグレードです。

このAlibiの大きな特徴として、防錆チェーンとエアレスタイヤを採用していることが挙げられます。

alibi_003

エアレスタイヤのサイズは、700×38C。空気の代わりにポリマー樹脂が入った、いわゆる「ノーパンクタイヤ」です。したがって、空気を入れるバルブも付いていません。約3,000にわたり、快適な乗り心地を確保するとされています。

ただし、残念?ながらAlibiに採用される「Nimbus Airless」は、単体での発売がありません。タイヤを交換する場合は、通常のチューブドタイヤを使用することになります。

価格は、Alibiが48,000円(税別)、Alibi Sport EQが70,000円(税別)となっています。

(Gen SUGAI)