RATIO &Cがカナダ・トロントのハンドメイドバッグブランド「YNOT」のポップアップストアを展開中

ブリヂストンサイクルは、東京・青山にある同社のコンセプトストア「RATIO &C(レシオ・アンドシー)」において、カナダ・トロントのハンドメイドバッグブランド「YNOT(ワイノット)」のポップアップストアを2016年6月16日から7月5日までの期間、展開しています。

YNOT_02

YNOTは、2009 年にバイシクルコミュニティでビジネスの手腕を培ったデザイナー兼ファウンダーのTony Mammoliti(トニー・マンモリーティ)氏を中心に、多種多様文化の中心地、カナダのトロントで創業したローカルメイドなバッグブランドです。幾多の使用耐久実験でテストの上、カナダ国内の自社工場でハンドメイドされています。

情報源: RATIO &C 〈レシオ・アンドシー〉

個人的に興味を持ったのは、「MAGNETICA(マグネティカ)」というモデル。

レシオ・アンドシー別注モデルも用意されるそうです。

YNOT_01

詳しくは、レシオ・アンドシーのWebサイトやfacebookページでどうぞ。

(Gen SUGAI)



投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。