ロードバイクやクロスバイクの2017年モデルが発表されるのはいつ頃の時期?


ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイク(MTB)といったスポーツ自転車は、毎年のようにモデルチェンジをしています。各ブランドのニューモデルは、いつ頃発表され、そして店頭に並ぶのでしょうか。

_DSC0947

手っ取り早く2017年モデルの情報を見たい方は、下記リンクをクリック!

関連カテゴリー: 各社2017年モデル – CyclingEX

[2017/6/5 追記] 2017年モデルと題して書いた記事ですが、2018年モデルも同じような感じです。2018年モデルの情報は下記リンクにまとめていきます。

関連カテゴリー: 各社2018年モデル – CyclingEX

スポーツ自転車はイヤーモデル制

スポーツ自転車の世界では、ほとんどのメーカー・ブランドがイヤーモデル制をとっています。つまり「2014年モデル」「2015年モデル」「2016年モデル」、そして次期「2017年モデル」といった具合で、毎年モデルチェンジしていきます。

カラー変更や小変更などのマイナーチェンジが行われる場合もあれば、フルモデルチェンジしたり、まったく新しいモデルが登場したりもしますが、そういったモデルチェンジが、毎年行われているわけです。

DSC04416

ニューモデルはいつ頃発表されるのか

各メーカー・ブランドとも、基本的には毎年秋にはニューモデルを発表し、新年度のモデルへと切り替わります。

販売店向けの展示会が行われるのは、主に9月です。早いところでは、7月に展示会を行っているところもあります。

数が売れる製品に関しては、早期モデルと称して毎年早い次期にニューモデルが登場したりもします。また、ハイエンドモデルについては、夏の比較的早い次期に海外のメジャーなレースやイベントの場を用いて発表されることも。

ただし、実際に発売されるのがいつかとなると、また話が違ってきます。ひとつのメーカー・ブランドでも、あるモデルは9月の段階で早々に発売され店頭に並ぶけれど、別のモデルは11月、また別のモデルは12月とアナウンスされていたが遅れて2月になって……といったように、実際に店頭に品物が並ぶ時期はまちまちです。

_DSC0005

買い時はいつなのか

では、ロードバイクやクロスバイクなどスポーツ自転車は、いつが買い時なのでしょうか。

これについて、はっきりした答えはありません。

ニューモデルを発表する前に、既存のモデルを売り切ってしまいたい輸入代理店が卸値を下げたり、もしくは在庫を一掃したい販売店がセールをしたりといったことが毎年初夏〜秋頃に行われています。

しかし、すべてのメーカー・ブランドの製品、すべての販売店がそのようなセールをするわけではありません。セールをするところが良くて、しないところが悪いわけでもありません。そしてセールになるのを待ったところで、欲しい自転車、希望の色やサイズがあるとは限らないし、買いたい店に在庫があるとも限らないのです(むしろ無い可能性の方が圧倒的に高い)。

_DSC0095

もちろん、メーカーやブランドに対するこだわりがとくになくて、なるべく安く買いたいと考えるのであれば、セール品の中から選ぶのも良いでしょう。でも「翌年のモデルでもっとお買い得な自転車が出るかも」「為替相場の影響が……」などと考えると、いつまで経っても買えなくなってしまいますね。

新し物好きの方は、ニューモデルを待つのも良いでしょう。やっぱり、新製品には心がときめきますよね。

おわりに

結局のところ「欲しい時が買い時」という、ありきたりの終わり方になってしまいます。買える時に買って、たくさん乗る——それがいちばんかもしれません。

そんなわけで、わかりやすいと言えばわかりやすい、買い時が難しいと言えば難しいのが、スポーツ自転車のイヤーモデル制です。

IMG_8531

CyclingEXでも、2017年モデルの情報を随時掲載していく予定です。すべてのメーカー・ブランドを網羅することはできませんが、秋には展示会をめぐってレポートをお届けすることになるでしょう。

※本稿中の写真は2016年モデル展示会のものです

各社2017年モデルの情報は、こちらからどうぞ。

関連カテゴリー: 各社2017年モデル – CyclingEX

(Gen SUGAI)