BRI-CHAN:2000年代に人気だった軽量コンパクトな折りたたみ自転車「トランジットライト」


毎週金曜は、ブリヂストンサイクルのファンサイト「BRI-CHAN」の更新日。今回は、先週に引き続いてフォールディングバイクの紹介です。

今のブリヂストンサイクルのラインナップの中で、軽量コンパクトでスポーティーなフォールディングバイクと言えば、先週のツーリング記事でも登場しているCYLVAのF8FとF6F。

160625_f6f

では15年前は?

transit_light_2002

そう、「トランジットライト」でした。

1990年代後半からブリヂストンサイクルが展開しているフォールディングバイクの製品群ブランドが「TRANSIT(トランジット)」で、その中でリア18インチ/フロント16インチを採用し、軽量であることや、シングルと内装3段に加えて外装7段変速モデルがあることなどから人気だったのが、2001年登場「トランジットライト」です。

IMG_0793

こちらが、外装7段変速の「トランジットライト スポーツ」。CyclingEXやBRI-CHANに寄稿してくださっている、などかず(@nadokazu)さんの愛車です。

トランジットライトがカタログに載っていたのはつい最近のように思いますが、その販売期間は2001年〜2008年。結構、時間が経っていますね。

詳しくは、BRi-CHANの記事をご覧ください。

記事はこちら:ブリヂストンサイクル名車紹介:軽さと走りの良さで人気だったフォールディングバイク「トランジットライト」

カタログ写真提供:ブリヂストンサイクル、トランジットライトスポーツ写真提供:などかず(@nadokazu)

(Gen SUGAI)