2016年4月15日(金)オープン「ジャイアントストア川越」 – どんどん増えて地域とつながるジャイアントストア


ジャイアントが、全国で22店舗目となるブランドストア「ジャイアントストア川越」を、2016年4月15日(金)にオープンさせると発表しています。

4月15日(金)、埼玉県川越市に、ジャイアントストアとしては全国で22店舗目、埼玉県内では初めての出店となります「ジャイアントストア川越」をオープンいたします。

情報源: 4/15(金)ジャイアントストア川越 OPEN! – INFORMATION

Kawagoe1_PRsize

荒川サイクリングロードから近いショッピングモール「ウニクス南古谷(みなみふるや)」に、テナントとして出店するとのことです。埼玉県内では初のジャイアントストアです。大宮からも近いですね。

以下、店舗概要です。

【ジャイアントストア川越】
住所:〒350-0026 埼玉県川越市泉町1-1 ウニクス南古谷 シネマ棟1F
電話番号:049-230-1166
アクセス:JR川越線南古谷駅 徒歩5分
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
店舗面積:約60坪
駐車場:ウニクス南古谷の駐車場を利用
URL:http://giant-store.jp/kawagoe/ (4月15日公開予定)

それにしても、ジャイアントストアも22店舗目ですか。

今年、3月4日には「ジャイアントストア広島宇品」がオープン。

gstore_ujina

リンク: ジャイアントストア広島宇品

さらに3月18日には「ジャイアントストアびわ湖守山」がオープンしています。

gstore_biwako

リンク: ジャイアントストアびわ湖守山

ホテルに併設されたジャイアントストアびわ湖守山は、琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)の拠点としても期待されています。今治や尾道のジャイアントストアと同じような機能が期待されます。

さらに、下記のような報道もありました。前橋の話題です。

サイクルツリーは、ガラス張りの6階建てで、計72台の自転車を収容でき、限られたスペースに多くの自転車を置ける全自動の駐輪場となる。また、駐輪場の隣には世界的自転車メーカー「ジャイアント」(本社・台湾)が出店し、同社のスポーツ用自転車30台を置き、市民や観光客に貸し出すレンタル事業を実施する。残りの駐輪スペースの一部は、ロードバイクなど高性能で高価な自転車所有者向けに月単位で貸し出すという。

情報源: 高級自転車レンタルで観光振興 前橋周辺を活性化…駅前に駐輪場建設 9月スタート – 産経ニュース

というわけで、リリースはまだ出ていませんが、9月に前橋にも出店するようです。

単なる自転車店ではなく、地域におけるサイクリングの拠点になりうるものが少しずつ登場してきているのが、近年の特徴です。次はどこに出店するのか、気になってしまいます。地方からの「我が街にもジャイアントストアを!」なんて流れも、出てくるでしょう。

(Gen SUGAI)