BRI-CHAN:ポルシェタイプ、ランチアタイプ。


毎週金曜日は、CyclingEXの姉妹サイトで、日本を代表する自転車メーカー・ブリヂストンサイクルのファンサイト「BRI-CHAN(ブリチャン)」の更新日。今週は過去の人気モデルを紹介しています。取り上げたのは、ジュニアスポーツ車の「ヤングウェイ」です。

今、40代半ばの方は実際に乗っていたのではないでしょうか。

ygps5

ブリヂストン「ヤングウェイ モンテカルロ」の1979年モデルです。青/赤/黒のストライプは「ポルシェタイプ」。

ygff10

そして白/赤/緑は「ランチアタイプ」です。

(当時のカタログには「ランチャタイプ」と記載)

1971年にヤングウェイシリーズが登場した際は、まだおとなしめのルックスだったのですが、8年でかなり豪華になっていることがわかります。

160408_yw_y71

こちらは1971年モデルです。

メカという言葉がぴったりのこのヤングウェイ モンテカルロに、当時の少年たちは憧れのスーパーカーを重ね、そしてこの自転車にも憧れたのでした。

というわけで、詳しくはBRI-CHANでどうぞ。

リンク: ブリヂストンサイクル名車紹介:スーパーカーの夢を見たジュニアスポーツ車「ヤングウェイ」 – BRI-CHAN

関連記事: 初期のジュニアスポーツ車「ブリヂストン ヤングウェイ」とコミューターへのヒント – CyclingEX

(Gen SUGAI)