トーキョーバイクがスタンダードモデルの「TOKYOBIKE 26」をモデルチェンジ


東京を楽しく走るためにデザインされた、トーキョーバイク。そのラインナップの中でスタンダードモデルに位置する「TOKYOBIKE 26」が、2016年2月にモデルチェンジします。

img_85909_1

2002年に650Cホイールの自転車からスタートしたトーキョーバイクですが、2009年には誰もが扱いやすいスポーツバイクを目指した26インチモデルを追加。6050Cモデルともども人気となっています。

その26インチモデルが、7年の時を経て初めてのモデルチェンジです。

img_85909_2

写真で見る限り従来のTOKYOBIKE 26と大きな変化が無いように思えますが、より軽快でなめらかな乗り心地を目指して、フレームの設計を一から見直し、シートステーの形状も変更。そしてフレームの塗装は従来のグロス仕上げから、セミマット仕上げとなっています。

img_85909_3

トーキョーバイクでは、「春のTEST RIDEキャンペーン」を全国の取扱店(参加店のみ)で3月上旬より2ヶ月間実施。もちろん、新しいTOKYOBIKE 26も試乗可能です。

新しいTOKYOBIKE 26のスペック等は、下記の通りです。

商品名:TOKYOBIKE 26
発売日:2016年2月下旬発売予定
新価格:64,000円(税抜き)
カラー:ブルーグレー、アイボリー、モスグリーン、ネイビー、
    マスタード、ジェファーレッド *セミマット仕上げ
フレームサイズ(C-T):S(47cm)、M(53cm)、L(57cm)
適応身長 :S=150~165cm、M=165~175cm、L=175~185cm
      ※適用身長は目安
本体重量:11.4kg(Mサイズ)
タイヤ:26×1.15HE(ブラック/アイボリーサイド)
チューブ:英式バルブチューブ
変速:シマノ・アセラ外装8段(フロントギア42T、リア11-32T)
フレーム・フォーク:4130フルクロモリ
付属品:センタースタンド

情報源: トーキョーバイクのスタンダードモデル「TOKYOBIKE 26」 2016年2月下旬に7年振りのモデルチェンジ|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

情報源: tokyobike official site

関連記事: ゆっくりとした時間が流れる街から“自転車のある暮らし”を語りかける「tokyobike gallery 谷中」 | CyclingEX

(Gen SUGAI)