ブリヂストンサイクルが「CYLVA」に20インチフォールディングバイクを追加

ブリヂストンサイクルが、街乗り〜フィットネス志向のスポーツ車ライン「CYLVA」に、20インチのフォールディングバイク(折りたたみ自転車)「CYLVA F6F」および「F8F」を追加していました。

f8f_angle

最近のブリヂストンサイクルは、ミニベロやフォールディングバイクのラインアップが少々さみしいことになっていたので、CYLVAに追加されたというのは少々意外でした。

●CYLVA F6F

f6f

こちらが「F6F」。同社の「スニーカーライト」に似ていますが、あちらが16〜18インチなのに対して、CYLVAは20インチです。アルミのフレームにスチールのフォークという組み合わせ。

外装6段変速で、コンポはリア6速のシマノ・ターニーで、クランクは52T(長さ165mm)、リアのスプロケットは14-28Tというスペック。また、前後のハブはクイック式になっています。

タイヤは、20×1.5で、英式バルブ。

折りたたみ時のサイズは、縦770mm×横835mm×奥行420mm。重量は12.5kg。カラーは全4色となっています。

2015年9月下旬発売予定で、価格は44,800円(税別)です。

●CYLVA F8F

f8f

上位モデルの「F8F」。F6Fとの最大の違いは、コンポーネントがシマノ・ソラ(リアは8速、11−30T)になること。

タイヤは20×1.35で仏式バルブが採用されています。フロントフォークもアルミ製です。

折りたたみサイズは少し小さくなって縦765mm×横820mm×奥行415mm、重量は11.6kg。カラーは全2色となります。

2015年9月下旬発売予定で、価格は59,800円です。

CYLVAシリーズといえば、座圧測定データを反映して開発した、ふつうの服装でもペダリングしやすくて、かつ、お尻が痛くなりにくいスポーツサドルが特徴のひとつなのですが、もちろん「F6F」と「F8F」にも採用されています。

リリース: 都市生活をアクティブに変える “ミニベロ折りたたみ自転車” 「CYLVA(シルヴァ) F6F、F8F」新発売|ニュースリリース 2015 |ブリヂストンサイクル株式会社

製品情報: CYLVA|BRIDGESTONE GREEN LABEL

(Gen SUGAI)