愛媛県が「愛媛サイクリングの日」を制定、2015年は11月15日に


愛媛県が「愛媛サイクリングの日」を制定するそうです。

中村知事と20市町の首長らによる「県・市町連携推進本部会議」が26日、県庁で開かれ、11月15日を「愛媛サイクリングの日」と決めた。各自治体が協力してイベントなどを展開する。多くの県民がサイクリングに親しみ、自転車文化の普及と拡大を図るのが狙いで、来年以降も11月中旬の日曜日に定めるという。

計画ではサイクリングの日に、20市町がそれぞれサイクリング大会や自転車スタンプラリー、レンタサイクルの無料貸し出しなど自転車関連のイベントを企画して盛り上げる。県は広域にまたがるイベントや広報などに取り組む。

via 11月15日はサイクリングの日 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE).

県下の20市町で自転車関連のイベントを行うとのことで、愛媛ではかなり盛り上がるのでは。県外から訪れる人もいると良いですね。

前日の11月14日、サイクリストの拡大が見込める女性対象の記念シンポジウムを開き、15日はサイクルトレインを運行する。地域の名所を巡るサイクリングツアーやレンタサイクルの無料貸し出し、スタンプラリー、道の駅でのおもてなしなども展開される。

via 「愛媛サイクリングの日」 今年度は11月15日 | 愛媛新聞ONLINE.

このように、サイクリング人口の拡大に本格的に取り組んでいる県というのも、珍しいように思います。

「愛媛サイクリングの日」の話題とはちょっと離れますが、愛媛県はこんな活動もしています。

愛媛県庁/2015春 アクティブシニアスポーツサイクル体験会の参加者募集について.

シニアを対象に、乗り方および安全についてみっちり講習した後に、体験サイクリングをするイベントです。

愛媛県は、しまなみ海道への誘客だけではなく、県内でもかなり本気に取り組んでいますね。

(Gen SUGAI)