都内の駅における放置自転車ワースト1は秋葉原

東京都は3月30日に、都内駅周辺における放置自転車台数についての調査結果(2014年版)を発表しました。ワースト1は、タイトルにもあるように秋葉原。東京新聞のWebサイトが次のように伝えています。

駅周辺の放置自転車などの台数について、秋葉原駅(千代田区)が初めて都内最多になったことが二〇一四年度の都調査で分かった。都が三十日、発表した。都心の人口が増え、秋葉原駅に自転車で行く人が増えたためとみられる。区は駅を管理する鉄道事業者や周辺の商業ビルに協力を求め、駐輪場確保に努める。

引用元: 東京新聞:駅の放置自転車、秋葉原がワースト 人口の都心回帰影響:東京(TOKYO Web).

もちろん、東京都のWebサイトにも調査結果が掲載されています。

都内の駅周辺における自転車、原動機付自転車及び自動二輪車の放置状況と区市町村等の取組について、平成26年度の調査結果をとりまとめました。

引用元: 駅前放置自転車の現況と対策(26年度調査)|東京都.

青少年・治安対策本部のWebサイトから詳細を見てみました。

都内の駅周辺における自転車、原動機付自転車及び自動二輪車の放置状況と区市町村等の取組について、平成26年度の調査結果をとりまとめました。

引用元: 駅前放置自転車の現況と対策(26年度調査)|東京都.

というわけで、放置台数が多い駅(上位10駅)です。

150401_akiba

上から順に書き出します。

1 秋葉原
2 新宿
3 赤羽
4 錦糸町
5 浅草(TX)
6 王子
7 高円寺
8 東京
9 千歳烏山
10 調布

そしてもうひとつのデータに着目してみました。「乗入台数が多い駅(上位20駅)」です。

150401_akiba_002

「乗入台数が多い駅(上位20駅)」の中で、「放置台数が多い駅(上位10駅)」にも入ってくるのは千歳烏山だけというのも、興味深いです。

(Gen SUGAI)





1件のコメント

  1. 駐輪場の整備状況も影響してくるような気がします。
    新宿や東京は駅の規模に対して明らかに駐輪場が不足していますし。
    同じターミナル駅でも池袋は区営の駐輪場も多く、また周囲の大きなショッピングビルなどには必ず駐輪場がある(条例でもあるのでしょうか?)せいか、路上駐輪は少ないように思います。
    周辺の住環境から考えても、新宿や東京駅に直接自転車で来る人間の割合は池袋より低いはずですし。

ただいまコメントは受け付けていません。