わからないほうが正常


とあるビルから出て、右方向に歩いて行こうとします。

DSC01709

この中途半端に色分けされた歩道を見て、車道側が自転車の通行空間だとすぐに認識できる人が、いったいどれだけいるでしょうか。

DSC01705

反対側に振り返ったら、標識が出ていました。

しかもこの標識、写真奥の交差点のあたりからはすぐには認識できないのです(見えないことはないのだけれど、ふつうに歩いていたら視野に入ってこない)。このとき同行していた方も「言われればわかるけど、すぐにはわからない」と話していました。

ちなみにこの場所は、山手通り・清水橋交差点です。

わからないほうが、正常な感覚だと思います。私だって最初は「あれ?山手通りのこの辺りには自転車の通行空間があるって聞いたけど、無いじゃん」と思ってしまいましたもん。

(Gen SUGAI)