本日のクリップ(2014-6-14)台北で成功を収めるシェアサイクル/TREK Fuel EXに27.5インチモデル登場、他


●TREK Fuel EXに27.5インチモデル登場

140614_trek

従来29erで展開していたFuel EXシリーズに、27.5インチが登場しました。扱いやすい27.5インチとしただけでなく、ペンスキーレーシングショックおよびFOXと共同開発したサスペンションシステム「RE:aktiv」等のニューテクノロジーを搭載。29erも一部は引き続き提供されるようです。

29インチの揺るぎない信頼性と、27.5インチの軽快な遊びやすさ。自分の好きな乗り味を選べる。それぞれのフレームとサスペンションは、各ホイールサイズに最適化されている。

引用元: Fuel EX – Trek Bicycle.

●台湾でシェアサイクルが広がる

台北のシェアサイクル。最初の30分無料だそうです。

台北の公共自転車シェアリング「YouBike」は、導入から2年で、周囲の予想を大きく覆し、大成功をおさめている。自転車一台の一日あたりの利用者数は平均で10人を超え、世界最高レベルに達している。自転車シェアリングの導入が欧米などに比べて遅れていたアジアにおいて、首都レベルの規模ではおそらく最初の成功例だろう。

引用元: 台湾で爆発的に広がる、自転車シェアリング | グレーターチャイナ縦横無尽 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト.

●実は海外からのサイクリストが増えている今、こういう取り組みは必要です

【美唄】多数の台湾人観光客来訪が期待されている8月のサイクリングイベント「北海道そらちグルメフォンド」を前に、美唄署は、交通事故防止を呼びかける中国語のPRチラシを製作した。日本の交通ルールを学んでもらう狙い。

引用元: 自転車ルール中国語で 美唄署、台湾人来訪控えチラシ-北海道新聞[道央].

●BMXレーサーがクラウドファンディングを利用

海外遠征費をクラウドファンディングで。

BMX(バイシクルモトクロス)と呼ばれる自転車競技で2020年東京五輪の出場を目指す吹田市の17歳と15歳の兄弟が、ネット上で寄付を呼びかける「クラウドファンディング」を使って、活動資金集めに奔走している。競技レベルの高い海外で練習を積んで、技術向上を図りたいといい、「6年後、兄弟で大阪にメダルを持ち帰る夢に協力してほしい」としている。

引用元: 五輪の夢ネットで支えて : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE).

(Gen SUGAI)