遅くなりましたがご報告、CyclingEX 5周年「自転車は左」キャンペーンの結果。

4月下旬に、CyclingEXの5周年記念として、「自転車は左」キャンペーンを行いました。

唐突ですが、自転車が車道を通るときは「左側通行」なんです。右側を走ることを「逆走」と言います。「逆走」は、正面衝突や出会い頭衝突のリスクが高く、とても危険です。あなたと周りの人のために、どうか「左側通行」で。ひとつ、よろしくお願いいたします。

引用元: CyclingEX 5周年記念「自転車は左」シェア&プレゼントキャンペーン | CyclingEX.

だいぶ遅くなってしまいましたが、やってみてどんだけシェアされたのかのご報告です。

当該ツイートはこちら。

キャンペーン期間中のRTは、595RTでした。終了後にもRTされているので、本稿執筆段階では601RTとなっています。

Facebookページでも展開しました。

Facebookページのほうでは、「いいね!」は74、「シェア」は17、リーチは本稿執筆段階で1,118人(すべてオーガニック)となっています。

ちなみに、Twitter上での当初の目標は「300RTくらい行けば」という感じでしたので、ひとまず満足はしていますが、終わってみれば「もっと行けたかな?」という気もしています。

同様のキャンペーンは、今後もやっていきたいと思っていますので、そのときはまた、拡散にご協力頂ければ幸いです。

(Gen SUGAI)






BikeConscious

投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。