SPECIALIZED 2022年モデル:アルミXCハードテールMTBの「CHISEL」シリーズ

2020年秋にモデルチェンジした、SPECIALIZED(スペシャライズド)のアルミXCハードテール「CHISEL(チゼル)」。今回はその2022年モデルを紹介。

CHISEL COMP photo_スペシャライズド・ジャパン

モデルチェンジの際に、ヘッドアングルが69.8°から68.5°へと変更され、シートポスト径も27.2mm→30.9mmとなってドロッパーポストの選択肢も増えた現行CHISEL。モデルライフが短かった旧モデルとは違い、あと2〜3年くらいはこのスペックで行けるのでは——?と思うのだけれど、どうでしょう。

CHISEL COMP photo_スペシャライズド・ジャパン

上位モデルの「CHISEL COMP」は、コンポーネントがSRAM NX Eagle、フォークがRockShox Judy Gold、そしてブレーキセットはSRAM Level Tという仕様。カラーは「サテンライトシルバー/グロススペクトラフレア」と「グロスレッドティント-シルバー/ターマックブラック/ホワイト-ゴールドパール」の2種類が用意される。

価格は231,000円(税込)。

リンク: CHISEL COMP LTSIL/SPCTFLR XS(XS サテンライトシルバー/グロススペクトラフレア): バイク|スペシャライズドオンラインストア

CHISEL photo_スペシャライズド・ジャパン

下位モデルの名称はシンプルに「CHISEL」。こちらはコンポーネントがSRAM NX Eagle、フォークがRockShox Judy Silver、ブレーキセットはSRAM Level Tという仕様。カラーは「サテンスモーク/グロスターマックブラック」と「グロスマルーン/アイスパパイヤ」の2色となる。

価格は192,500円(税込)。

CHISEL photo_スペシャライズド・ジャパン

リンク: CHISEL SMK/TARBLK XS(XS サテンスモーク/グロスターマックブラック): バイク|スペシャライズドオンラインストア

問題は、SPECIALIZEDに限ったことではないけれど、納期に尽きる!

一時期、同社のオンラインストアではサイズによっては入荷予定時期が書かれていたはずなのだが、いつのまにかただの「入荷待ち」に。個人的にもかなり欲しい1台なので、もどかしい思いをしています。

関連記事: 宿題は終わらせた!? SPECIALIZEDのアルミXCモデル「CHISEL」 – CyclingEX

(SUGAI Gen)