SPECIALIZED AETHOSにPROグレード登場


SPECIALIZED(スペシャライズド)が、軽量ロードバイク「AETHOS(エートス)」のセカンドグレードである「AETHOS PRO」を発表した。

photo_スペシャライズド・ジャパン

FACT 10r Carbon仕様のPROグレード

UCI規定に捉われない、純粋にライドを楽しむためのロードバイクとして登場した「AETHOS」に、PROグレードが追加された。S-WORKSがFACT 12r Carbonなのに対して、PROグレードはFACT 10r Carbonを使用。それでも、7kgを切る重量を実現試tえいる。

シマノ・アルテグラDi2仕様と、スラム・FORCE ETAP AXS仕様の2モデルを用意している。

●AETHOS PRO – ULTEGRA DI2

FACT 10r フレームセット、Roval Alpinist シートポスト、S-Works カーボンハンドルバー、Shimano Ultegra Di2 ドライブトレイン、Roval Alpinist CL ホイールセット、Power Pro サドルを搭載。

価格:770,000円(税別)
カラー:Satin Blue Murano/Carbon/Cobalt
サイズ:49、52、54、56
重量: 6.58kg

●AETHOS PRO – SRAM FORCE ETAP AXS

FACT 10r フレームセット、Roval Alpinist シートポスト、S-Works カーボンハンドルバー、SRAM Force eTap AXS ドライブトレイン、Roval Alpinist CL ホイールセット、Power Pro サドルを搭載。

価格:770,000円(税別)
カラー:Gloss Blush/Satin Tarmac Black
サイズ:49、52、54、56
重量: 6.82kg

リンク: Aethos | Specialized.com

リンク: バイク/ロードバイク/AETHOS|スペシャライズドオンラインストア

結局のところAETHOSの立ち位置は?

で、結局SPECIALIZEDのロードバイクラインナップ中におけるAETHOSの立ち位置って、なんだろう? 実は結構わかりやすいのではないか。勝手に整理してみた。

TARMAC:巡航もスプリントも上りも全部いける究極のレースバイク
ROUBAIX:荒れた舗装もこなし、レースからグランドツーリングまでカバーするオールラウンダー
AETHOS:レースを目的とせずライドそのものを楽しみたい人のためのロードバイク

もちろん「レースを目的をしない」「ライドそのものを楽しみたい」と言っても、いろいろなスタイルがあるはずだが、レースを目的としないからといってポジションがアップライトであったり、普及グレード寄りであったり……といったことがなく、「すごく、軽い」というシンプルな魅力を訴求してきたのが、AETHOS。たぶん。

こちらの記事で「結局、スペシャのロードバイク買うならどれがいい?」というアンケートをとっていますので、お時間ある方はどうぞ。

(SUGAI Gen)