FUJIのグラベル&アドベンチャーロード「JARI」にカーボンモデル登場


FUJIのグラベル&アドベンチャーロード「JARI」シリーズに、カーボンモデルの「JARI CARBON 1.1」が追加されています。

photo_アキボウ

JARIシリーズは、日本語の「砂利」に由来するモデル名をもち、舗装路も未舗装路も軽快に走行できるマルチパーパスバイクです。

photo_アキボウ

従来のアルミフレームモデルとクロモリフレームモデルに加え、カーボンフレームモデルがついに日本上陸。アルミフレームと同じジオメトリーを採用し、カーボンフレームとなることで剛性アップと軽量化を実現しています。

トップチューブには、カスタム整形されたBENTO BOXが標準装備されているほか、アクセサリー台座も豊富に備え、旅にもぴったりです。

photo_アキボウ

フレームサイズは49cm、52cm、54cm、56cmの4種類で、価格は390,000 円(税別)。詳細はFUJIのWebサイトでどうぞ。

リンク: ロードバイク、マウンテンバイク(MTB)、FUJI track(フジトラック)/ピストバイク|FUJI BIKE [フジ自転車],株式会社アキボウ

(SUGAI Gen)