BRI-CHAN:小さくてもしっかりしていると、なんだかうれしい


車輪が小さい自転車は、ちゃんと走らないんじゃないか……そういう思い込みがある人は、意外と多いように思うのです。

photo_Ryo SATO

(ほぼ)隔週金曜日に更新しているブリヂストンサイクルのファンサイト「BRI-CHAN」。今回は、同社の小径シティサイクル「VEGAS(ベガス)」を紹介しています。

20インチのタイヤを装備する小径シティサイクルですが、実際に乗ってみると、フラフラするようなことはありません。むしろ事前の想像以上に、しっかりしている自転車です。

photo_Ryo SATO

シティサイクルの範疇にある自転車ですから、スポーツミニベロのような走りではありませんし、重さもそれなりにあります。しかし、シティサイクルとして評価するならば、このベガスは価格以上の価値を感じられる1台です。

小さくてもちゃんとしてるって、なんかうれしいですよね。

photo_Ryo SATO

モノがいいからこそ、10年以上にわたって人気モデルでいるわけですが、そんなVEGASの魅力について「ブリヂストンの自転車を知り尽くした」とも言える横浜市瀬谷区の自転車店「ブギーサイクル」さんにお話いただきました。

詳しくは、下記リンク先でどうぞ。

リンク: 小さいけど上質、そしてよく走る小径自転車「VEGAS」の魅力をショップ店長に聞く – BRI-CHAN

●BRI-CHANとは
日本を代表する自転車メーカー・ブリヂストンサイクルのファンサイトとして、2016年1月よりスタート。CyclingEXが編集部(チーフブロガー)として参加しています。
リンク: BRI-CHAN – bridgestone greenlabel fan channel「ブリチャン」

(Gen SUGAI)