TREK 2020年モデル:トレイルバイク「Fuel EX」がフルモデルチェンジ


トレック・ジャパンが、TREKのトレイルバイク「Fuel EX」の2020年モデルを発表しています。

photo_トレック・ジャパン

フルモデルチェンジが行われた、2020年モデルのFuel EX。フロントサスペンションは140mmトラベルとなり、130mmトラベルのリアサスペンションと併せて、よりテクニカルなトレイルにも対応。トラベル量の変更に伴いジオメトリーも一新し、トレイルでオールラウンドに走りを楽しめるとTREKは説明します。

photo_トレック・ジャパン

旧モデルのジオメトリーと比較すると、ヘッドアングルは寝かされ、シートアングルは立っています。そしてホイールサイズは、MサイズとLサイズではスピードと走破性にすぐれる29er、Sサイズでは29erと27.5インチの2種類、そしてXSサイズでは27.5インチとなっています。女性用モデルを用意せず、すべててのモデルでXSサイズを設定しているのも特徴です。

今回3モデルが発表されていますが、いずれでも1×ドライブトレインと2.6インチタイヤ、そしてドロッパーポストを搭載。そしてカーボンフレームモデルではダウンチューブにストレージが設けられ、ツール類を収納可能です。



●Fuel EX 9.8

photo_トレック・ジャパン

フレーム:OCLV Mountain Carbon main frame & stays
価格:630,000円(税別)

●Fuel EX 8

photo_トレック・ジャパン

フレーム:Alpha Platinum Aluminum
価格:380,000円(税別)

●Fuel EX 5

photo_トレック・ジャパン

フレーム:Alpha Platinum Aluminum
価格:255,000円(税別)

リンク: Fuel EX | Trek Bikes (JP)

(Gen SUGAI)