BRI-CHAN:実はサドルにこだわった街乗り自転車「BRIDGESTONE GREEN LABEL」


CyclingEXが参加し、(ほぼ)隔週金曜日に更新しているブリヂストンサイクルのファンサイト「BRI-CHAN」。今回は、同社の「BRIDGESTONE GREEN LABEL」各モデルが採用するサドルに着目です。

メインで紹介しているのは、クロスバイクやフォールディングバイクがラインナップされたシリーズ「CYLVA」です。

CYLVAシリーズ各モデルに共通して使われているのが、こちらのサドル。

実はこれ、すでにあるサドルの表皮を張り替えたわけではなく、お尻が痛くならず、かつ普段着でもスムーズにペダリングできるように、独自に設計されているんです。

そのおかげで、クロスバイクビギナーにありがちな「お尻が痛い」という問題が起きにくくなっています。

また、CYLVAに限らず、BRIDGESTONE GREEN LABELは「サドルにこだわった街乗り自転車」と言えると思います。CYLVA以外にもいくつかのシリーズがあるわけですが——。

例えば、上にTOTEBOX SMALL/TOTEBOX LARGE/MARKROSA 7S/ORDINA F8Bの写真を並べましたが、これたすべてのモデルでサドルが差別化されています。主な利用シーンや乗車姿勢を考慮して、適切なパーツ構成になっているわけです。

というわけで、詳細はBRI-CHANの記事をごらんください。

リンク: お尻が痛くない!BRIDGESTONE GREEN LABELの「CYLVA」はサドルにもこだわったクロスバイク — BRI-CHAN

●BRI-CHANとは
日本を代表する自転車メーカー・ブリヂストンサイクルのファンサイトとして、2016年1月よりスタート。CyclingEXが編集部(チーフブロガー)として参加しています。
リンク: BRI-CHAN – bridgestone greenlabel fan channel「ブリチャン」

(Gen SUGAI)




富士フイルム ミラーレス一眼 X-T30XCレンズキット シルバー X-T30LK-1545-S