今週のクリップ(2019-1-16):Amazon Alexaを搭載した自転車、他


(だいたい)1週間分の情報クリップです。

DEDA ELEMENTIからフルカーボンチューブレスレディーホイールとディスクブレーキ対応ホイールが登場

photo_カワシマサイクルサプライ

軽量で高い耐久性を兼ね備えたフルカーボンリム、高品質なセラミックベアリングを採用したハブ、高い耐久性とペダリングパワーを余すことなく推進力に変える横剛性を備えたスポーキング等、他のサイクルパーツと同様に高い品質と性能を持ちながらコストパフォーマンスにも優れた、ハイレベルな製品に仕上がっています。

情報源: 《デダ エレメンティ:新製品情報》オールラウンドなフルカーボンチューブレスレディーホイールの新作がリムブレーキ仕様、注目のディスクブレーキ仕様と揃って登場! | RIOGRANDE



fi’zi:kのバーテープがモデルチェンジ

fi’zi:kが提案する「3つのカテゴリー」、「3つの厚み」、「3つの表面仕上げ」の違いを持つ新しいBarTapeコレクションは今まで以上に豊富なカラーラインナップを持ち、あらゆるバイクとライディングシーンに完璧にマッチします。

情報源: 《フィジーク:新製品情報》fi’zi:k BarTapeコレクションがフルモデルチェンジいたしました。 | RIOGRANDE

RIDLEYの2019年モデルにチームカラーが少数限定で登場

ロット・スーダル 2019 チームレプリカカラー 限定少量入荷決定!

情報が解禁された今期のチームカラー!フラッグシップモデルの2トップ、ノアFAST DISCとヘリウムSLXの限定販売が決定し、少数ながら日本への入荷も確保致しました。

情報源: 2019チームカラー受注開始 | JP SPORTS GROUP | ジェイピースポーツグループ

Amazon Alexaを搭載する自転車がイギリスから登場

photo_Halfords

イギリスの自転車専門店「Halfords」が発表したスマートバイク「Cybic Legend」。一見するとフレームデザインが変わったバイクといった印象だが、なんと「Amazon Alexa」を搭載したスマートバイクなのだという。

情報源: Amazon Alexa搭載の自転車「Cybic Legend」が登場! #CES2019 | ロボスタ

目黒区が自転車シェアリング事業を開始、他区との相互利用可能

1月16日(水)より。

10区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区)で相互利用可能に。

目黒区は、平成31年1月16日から自転車シェアリング事業を開始し、あわせて千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・大田区・渋谷区の9区で実施している自転車シェアリング「広域相互利用」に試験参加することとなりました。

情報源: 自転車シェアリング「広域相互利用」への目黒区の参加|東京都

自転車保険のありかたを考える

国民総個人責任賠償時代、来るか!?

自転車を運転中に歩行者らとぶつかり、死傷者が発生した事故で加害者側に高額賠償を命じる判決が相次いでいることを受け、損害賠償の保障制度の在り方を議論する国土交通省の検討会(委員長・羽原敬二関西大教授)は11日、初会合を開いた。今後、地方自治体に対し、条例を制定して加入を促進するよう働き掛けていくという。

情報源: 自転車保険加入働き掛けへ=事故の高額賠償備え-国交省検討会 | 乗りものニュース

新潟島のサイクリングロードを拡幅

サイクリングやジョギングのコースとして市民や観光客に親しまれている約14・5kmの「新潟島一周自転車道」(愛称・ぐるりん新潟島)。寄居浜付近で拡幅工事が行われている。完成は3月15日の予定。

情報源: 新潟島一周自転車道の寄居浜付近で拡幅工事が進む | にいがた経済新聞

ちなみに新潟島とは、萬代橋の西側、信濃川と関屋分水に囲まれたエリアのこと。

(Gen SUGAI)